読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れのんのん

日常の事とか思った事をつらつらと

フォレストでアドベンチャーしたらターザンになった

日常生活

おっす、おられのん!

 

皆さんは、フォレストアドベンチャーを知っているだろうか?

ネーミングから何となく想像つく気はするが、その名の通りフォレスト(森)でアドベンチャー(冒険)が出来るアウトドアパークだ。

そこにこの間の休日、男3人で行ってきたんだ。

そしたらね、ちょー楽しかったのでちょっとオススメしたい。

foret-aventure.jp

 

冒険の始まりはうんこから

f:id:le9240:20160517222657j:plain

ガイドさんの説明を受け、山を登る3人。

人登りする前にしっかりうんこをして、山登り開始だ。

フォレストでアドベンチャーするまでは山道なので、ちょっとしたハイキングだった。

なかなか高い所まで歩いたので、おっさん達は着いた頃にはバテバテです。

途中看板で「まだかよ!!」と突っ込んでいるセルフ看板が用意されているくらい、地味に長い道のりであった。

でも景色が良かったので、登るのも楽しかったな~。f:id:le9240:20160517220031j:plain

そして到着したら器具やコースの説明を受けて、各々コースを回ることに(・∀・)

 

ターザンになれる

フォレストアドベンチャーの最大の魅力は、何と言ってもターザンになれることだ。

まぁターザンの事は「あ~ああ~」しか喋らない奴くらいしか知らないけど。

ターザンと言えば、木と木の間を縄にぶら下がって飛んで行くイメージがあるだろう。

それを聞くと、

ターザンなんて高いし危ないんじゃないの?

何でハッピーターンの粉ってあんなに美味しいの?変な薬使ってない?

なんて疑問もあるかと思うが、ターザンになるのに使うのは縄ではなく、

ビレイシステムという何とも中二くさいネーミングの専用ハーネスを使う。

樹の上では常にハーネスとコースをビレイしておくので、高い所で足を滑らしても安心って訳だ。

「ユービレイしちゃいなYO!」かっこ良いですね。

あ、でも付けるのは自分なので繋ぎ忘れて何かあっても自己責任ターザンです。

そしていよいよターザンになる男たち。

ビレイシステムのおかげで、宙ぶらりんで何もしなくても進んでゆくので特に運動神経も要らない。

日頃デスクワークで体力のない「童貞・セカンド童貞・ヤリチン」という稀に見る組み合わせの男3人でも大丈夫だった。

だから、自然に身を委ねてターザンになるだけ。

あ~~ああ~~~~♥ヽ(=´▽`=)ノ

f:id:le9240:20160517220219j:plain

(今思ったらターザン感ねぇな…)

木漏れ日が漏れる森林の間をターザンのように飛んでいく非日常世界、何とも気持ちが良い。

ただこれだけじゃないです!

ターザン以外にも綱渡りのようなコースやボルダリングのようなコースなど、様々なコースがたくさんあるので飽きずに楽しめます。

久々に童心に帰って遊びました(*^^*)

いやぁ~楽しくて口元緩みっぱなしだったよ(笑)

友人のターザンが面白かったので、載せておこう。


フォレストアドベンチャー

まとめ

【大人は子供にかえり、子供は大人になる。】とホームページに書いていますが本当その通りで、【大人は子供にかえり、子供は子供のまんま】です!

大人も子供も楽しめるので、カップルや家族連れでもオススメ♪

ただし汚れても良い服装で行くと良いです、僕の友達は白シャツで背中にカブトムシの幼虫を飼える環境を作っていました。

f:id:le9240:20160517220543j:plain

アウトドア・リア充感・女の子のケツを下から眺めれるとナイスな3点が揃っている施設なので、Facebookリア充投稿したい方は是非行ってみてはいかがだろうか?

あとは、ナンパするなら結構良いかもしれないと密かに思ったので、女好きの方は行ってみても良いかもしれない。

パークは全国に何ヶ所かあるので、近い所を探して行くが良しです。

詳しく知りたい方はフォレストアドベンチャー公式サイトへどうぞ。

 

冒険の終わり

そして冒険を終えた男達は、次なる冒険を求め森を後にするのであった。

俺達の冒険はまだ、始まったばかりであるッ…!!(ナニコレ)

f:id:le9240:20160517220945j:plain

広告を非表示にする