読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れのんのん

日常の事とか思った事をつらつらと

「バイバイ」って最近言わなくなったな

雑記 日常生活

f:id:le9240:20160530222729j:plain

はーい皆さんぐんにぢは、れのんです。

 

最近、普段なかなか会わない友達と会う機会がありました。

まぁ友達って言っても38歳?で、実際は"面倒見の良いおっちゃん"って感じですが、

その人がバリバリの関西弁なんです。

「またうんこ漏らしたんちゃうんけww」とか「なんしょんどい!!」とか言っててまんま関西人みたいな。

個人経営の焼肉屋とか居酒屋とか、そんな所の店員さんに居そうなおっちゃんみたいな感じです。

2人共兵庫県住みなので関西弁なんですが、僕よりも方言もイントネーションも強いんですよね。

そんなおっちゃんに2日間お世話になったんですが、帰り際電車に乗る所まで送ってもらって別れ際、元気よく「ほなな!」って言われたんです。

バイバイ」じゃねぇのかよ!!って思うかもしれませんが、その「ほなな!」を聞いて帰りの電車で子供の頃を思い出しました。

昔は「ほなな~バイバイ!」「また遊ぼな~!」とかいっつも言ってたなぁ…とか。

小学校の頃は、女の子でも体操ズボンからパンツ丸見えだったなぁ…とか。

そんな事を思い出してたら、昔は友達と別れる時は「バイバイ」だったなぁと思いました。

最近はと言えば、「お疲れ様」ばかりです。

"社会人になったから"というのがデカイと思いますが、会社の人以外の友達とかと別れを告げる時にもいつの間にか「お疲れ」になってるんですよね。

仕事終わりは「疲れたな。」と思う事も多いので「お疲れ様」はしっくり来ますが、友達と遊んで帰り際に「お疲れ」は何か違うような気もするんですよね。

だから僕は自分で「お疲れ」と言っておきながら内心「別に疲れてないけどな」とたまに思う。

だって友達と遊んだ時は「疲れた」より「楽しかった」の方が大きいですからね。

それなら「楽しかった」って伝えれば良いんだけど、でも「楽しかった」って面と向かって言うのは、僕は恥ずかしい。

だから僕は友達と遊んだ別れ際は「お疲れ」より、"楽しかったまた遊ぼうぜ"という意味を込めて「バイバイ」と言いたい。

「お疲れ」とか言うと何かちょっと距離感じちゃうしね。

それに「バイバイ」って言ってる人の方が何か親近感が湧く。

明るい人なのかなぁって思うし、女の子に笑顔で「バイバイ!」なんて言われると

「絶対ええ子やわこの子」と思ってしまうだろう。

でも、こんな事を言っておきながら正直「バイバイ」も言うのが恥ずかしい。

普段ほとんど言わないからか、好きな人に凄く久しぶりに「好き」って言う時みたいなそんな緊張感がある。

だから僕はおっちゃんを見習って「ほなな」から始めてみようと思う。

適度なユルさで「バイバイ」よりは言いやすいし、かと言って固すぎない。

"お疲れ"と"バイバイ"の間と言えば、実は「ほなな」なのかもしれない。

魔法の言葉だな「ほなな」。

今更ながら関西弁が分からない人の為に言っておくと、「ほなな」は「それじゃあまたな」みたいな意味です。

良かったら関東の人も使ってみて下さい。

では、ばいなr…ほなな!!

広告を非表示にする