れのんのん

日常の事とか思った事をつらつらと

【映画】「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の感想、レビュー!

f:id:le9240:20160411224234j:plain

先日見てきましたので、映画素人が感想をつらつらと書こうと思います。

一応ネタバレありという事で知りたくない方はブラウザバック推奨です。


映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』日本版予告編

 

超コアなファンしか楽しめないかも

僕は原作のアメコミは見た事ありませんし、スーパーマンも名前くらいしか知りません。

バットマンは、バットマンビギンズからダークナイトライジングまでを見たくらいです。

ネットで調べた感じでは、「マン・オブ・スティール」を見てないと置いてけぼりになるとの事でしたが、あながち間違ってませんでしたね。

話が右往左往してどこに繋がるシーンかも分からないし、「あのシーンなんやったねん」みたいなシーンもちょこちょこと。

ゾリグ将軍?とかいうキャラが出てきてたけど、なんのこっちゃ抹茶に紅茶だった。

まぁなんせ話が完全に理解出来ず、結末だけが分かった感じです。

前半とか全然話進んでなかったんじゃないかって気がした。

映画自体も2時間半もありましたし、観に行くならバットマンとスーパーマンの出る映画は見ておくべきかと思いました。

僕の理解力ではあんまり楽しめなかった…。

 

バットマン vs スーパーマンとはなんだったのか

予告を見た時点では、

バットマンはただの格闘おじさんなのにどうやってスーパーマンと闘うんだろう!」とか思って戦闘シーンにワクワクしていましたが、

結果二人が戦っていたのは多分20分くらいです。

しかも敵対するまでがなんせ長いし、敵対する理由も何か薄っぺらいというか。

バットマン「人類を滅ぼす可能性が少しでもあるなら殺しておくべきニキー」みたいな感じに急になるんだよね、バットマン完全頭おかしい奴やん。

そしておまけに仲直りするきっかけも薄っぺらい、何かお母さんの名前が一緒だったからみたいな?

バトルまでが長かった割には仲直りが早い、小学生でももうちょっと仲直りするまでは長い。

そこからは何か知らんが蘇った怪物と一緒に戦います、何故か急に参戦するワンダーウーマン。

ワンダーウーマンとスーパーマンが次元違いすぎて、バットマンは置いてけぼりです。

ワンダーウーマンがセクシーな衣装だったので、それが救いだったかな…。

 

一般人のテノヒラクルー感

スーパーマンが闘う度に街が壊れていくので、スーパーマンは徐々に市民から嫌われていきます。

そしてお偉い議員さんにお呼び出しされますが、スーパーマンが来た途端会場が爆破。

完全に悪者になっちゃうスーパーマン

嫌われちゃったスーパーマンですが、最後は何か強い怪物を倒して死んでしまいます。

その後は急に追悼しだす一般人、お前ら手のひら返し早過ぎるだろ。

 

戦闘シーンとか映像は良かった

戦闘シーンはヒーローものという事もあり、迫力がありました。

ビルが崩壊するシーンやバットマンとスーパーマンの戦闘シーン、どうやって撮ってるんだろう。

相変わらずバットモービルはかっこ良いね、戦い方は格闘マンだけどね。

スーパーマンは基本ワンパンマンですが、目からビームも出せたんだねスーパーマンって。

ワンダーウーマンが登場してからの3人で怪物と共闘するシーンが一番の盛り上がりかと思います。

あの辺りは結構テンション上がって楽しめました。

 

まとめ

結果僕的にはなんかなぁ…って感じ。

結末は分かりやすかったですが、途中まであんまり理解出来ませんでした。

なんだろうな、素材は良いけど性格が捻くれてるイケメンみたいなそんな勿体なさ。

観に行く人がいるなら、前作等を見てから観に行く事をオススメします!

ってことで僕の評価は100点満点中65点です。

 

次はシビルウォーに期待しよう!

広告を非表示にする